ポスター・カレンダー はストックする

ポスター・カレンダーは部屋のインテリアに良いですね。
和室なら和風の風景や墨絵や典型的な富士山などもよくマッチします。子供部屋はキャラクターなどのカレンダーは喜ぶし、可愛らしいです。
インテリアとしてつかうなら、やはり大型のA3以上のカレンダーが良いです。
カレンダーとしての機能はもちろんの事、絵や写真を月替わりで見る事は気分転換にもなり季節も感じられ癒されます。


トイレにカレンダーを飾っているお宅も多いです。



やはり1日に何回もお世話になる部屋です。
毎月の予定の再確認にもちょっとした時間で済みますし、なにしろイメージが明るくなります。

ポスター・カレンダーは好きな写真や絵画であれば大事にとっておき、カレンダーなら日記替わりにもなります。


その場合は毎年定型サイズのカレンダーで中綴じのものが本として保存が楽です。


ポスターなら簡易フレームにいれて飾れば立派なインテリアになります。
薄いマットを挟むとまるで雰囲気がかわるので使ったポスター・カレンダーはお気に入りのビジュアルがあればストックしておきましょう。



よく画集のようなカレンダーがありますが、使った年がすぎても、大事に奇麗に保存しておきますとコレクターがいますから意外に値段がついたりします。


こういったカレンダーは予定などを書き込まないで見るだけにした方が良いですねそれと、切り離さない事です。

カード印刷にまつわる情報をまとめています。

売る売らないは別にしても、自分の趣味としてもカレンダーコレクションは楽しいものです。

干支が一巡する12年間ストックすると後からみても、思い出が其のカレンダーのビジュアルと共に思い起こされます。
ポスターはコレクターがかなりいますからオークションにだしてもある程度値段はつきます。